サッカーの初心者

FW(フォワード) MF(ミッドフィルダー) DF(ディフェンダー) GK(ゴールキーパー)

サッカーの戦術

Home キック プレミアリーグ
ポジション 用具 セリエA
フィールド 選手 ヨーロッパリーグ
オフサイド ルール Jリーグ
サッカーにおいて戦術はとても重要なポイントです。
監督によってまったく違う戦術を使っているので、監督が交代するとそのチームのスタイルもまったく違うものとなります。それによってチームが良くなったり悪くなったりいっぺんするものです。
守備重視のフォーメーションで、ボールを奪ったらカウンター攻撃する戦術の場合、守備重視のため、相手チームのボールのとき大半の選手を守備に回して前線に選手をあまり残しておけないため相手チームの守備陣形が整う前に切り込むのが難しい。フォワードを前線に1人残しておく場合、ボールキープ力を要求されます。フォワードがボールキープしている間に攻めあがるためディフェンダーにマークされながらもしっかりボールをキープして時間を作れる選手が求められます。
パスサッカー主体の場合、選手間の距離感が一定で常にパスの出しどころが複数あることが理想的です。また、前線と後列が間延びせず一体となって上げ下げすることでスペースが生まれにくくなります。

Home>サッカーのポジション