サッカーの初心者

FW(フォワード) MF(ミッドフィルダー) DF(ディフェンダー) GK(ゴールキーパー)

サッカーのポジション

Home キック プレミアリーグ
ポジション 用具 セリエA
フィールド 選手 ヨーロッパリーグ
オフサイド ルール Jリーグ
FW(フォワード)
FW(フォワード)は得点を取る役割です。一番相手ゴールに近いポジションをとります。
ゴールを決める決定力を要求されるポジションです。そのほかに、ディフェンスを振り切るスピード、相手DFの裏をとる能力、ドリブルの突破力、シュートの正確性、決定力などの能力が必要なポジションです。

MF(ミッドフィルダー)
MF(ミッドフィルダー)とはボールをつなぐ役割です。
MFの選手は自陣からパスを回しながら、相手陣内へボールを運ぶもしくはつなぐ重要なポジションです。また試合の中での司令塔のような役割も果たします。相手からボールを奪った時点から攻撃に切り替わりそこからどのような形で相手ゴールに運ぶか、一番はじめの起点となるのがミッドフィルダーのポジションです。
MFの選手に必要な能力はパスの正確性、独創的で相手が想像できないようなパスを出せる。また正確なフリーキックをけることができれば大きな武器となります。フルに走れる持久力、ディフェンス能力も必要なポジションです。

DF(ディフェンダー)
DF(ディフェンダー)は相手からゴールを守る役割です。
DFのポジションは、常に相手の動きをよく見て決定的な場面を作らせないようにしなければなりません。
DFの選手に必要な能力は押し負けない体の強さ、キーパーや他の選手との連携、高さがあるとコーナーキックからのボールに強く、攻撃でも守備でもとても大きなメリットなります。

GK(ゴールキーパー)

GK(ゴールキーパー)はゴールを守る最後の砦です。
唯一手を使えるのがゴールキーパーの特徴です。サッカーのポジションでGKがいなければいけません。
GKの選手に必要な能力は反応するスピードが速い、相手の動きやボールの軌道を予測すること、そのためのポジションどりが上手い、体が大きく手足が長いのも大きなメリットなります。


サッカーのポジション

Home>サッカーのポジション