卓球の初めて

ロングサービス|卓球の打ち方

Home>ロングサービス

サービス


ロングサービスを打つとき、ワンバウンド目を手前に持ってくる。
ネット近くにワンバウンド目を持ってくるとオーバーするミスにつながります。
ロングサービスを打つ場合もショートサービスなのか相手に読まれては簡単に返されてしまうため直前まで相手に分からないようにすることが重要です。ロングサービスは相手の意表をつき相手を詰まらせることで効果を発揮しますので相手が分かってしまった場合は十分な間合いを取られてしまってしっかり打たれてしまいます。相手の出足を遅らせて強打を打たせないことでこちら側が攻めに回ることができます。